もんてん2冊目のにっきです。


by monnakaten2

カテゴリ:ザウクロチャット( 2 )

ザウクロチャット7

もんてん周辺のおいしいお店特集(門前仲町1丁目)

今回は、クロさんとザウルスがよく訪れる、門仲のおいしいお店をご紹介します♪

●ちゃんこ居酒屋 門仲富士
ざ:ここの定番は?
く:やっぱ、ちゃんこ! でしょ。特に、ごますりちゃんこ。
ざ:はじめにお客さん一人一人にすり鉢とすりこぎが配られて、まずはみんな黙々とごまをするんですよね。
く:お客さんも働かなきゃ!店主は、九重部屋出身の元お相撲さん。九重部屋のちゃんこの食べ方を私たちは味わえるんだね。とにかく、上手い。冬なら体が温まるし、夏なら汗かきながらふうふう言って食べるのも結構おつなもの。その後の、うどんにするかお米にするか、けっこう悩むよね。どっも美味しいので。
ざ:おすすめ裏メニューは?
く:煮物がおいしいんだよ。肉じゃがとか。それに、食べたいものを言うと、ちゃちゃっと作ってくれるんだよね。日曜のお店が休みのときでも、「打ち上げやりたいんです」って相談するとやってくれる親切なお兄さん♪

江東区門前仲町1-20-4   03-5245-8857


●チャイニーズレストラン 虎(フウ)
ザ:クロさんの好きなメニューは何ですか?
く:スーラータンメン! お酢とラー油味なんですが、病み付きになります。門天ホールのイベント前に何かお腹に入れたい、という人にはお勧めしています。
 ザウルスは、この店では何が好き?
ざ:やっぱり一番はスーラータンメン!でも、担々麺もおいしいですよね。
く:あと、水餃子。香菜がたくさんのっていてチャイニーズ気分。辛さの向こうに味がある。辛いのが苦手の人は一言添えると調整してくれるよ。
ざ:わー!今度食べたい!!あとは密かにおすすめなのは、個性的な店員さんとの会話。。。
く:やっぱ人だね、食べ物屋さんも。美味しい料理と店員さんやコックさんのプロ魂。食べ終わった後、気持ちもおなかも満足するよ。

江東区門前仲町1-13-6  03-3642-2380

●炭火焼鳥 おくまん
ザ:このお店の魅力は?
く:まずは店長のおもてなし!
  こちらとしては無理難題を言ったかしら、と思ったときでも「はい、いいですよー」と対応してくださる。
ざ:さわやかで気持ちがいいですよね。
  クロさんのおすすめメニューは何ですか?
く:やっぱり、焼鳥!10本焼き、5本焼き、とあるのですが、店長お任せがいいですねー。あとは、焼きそば。塩味が旨いです。お酒の種類が豊富なのもうれしいですね。ザウルスはどんな時に行きたいと思う?
ざ:やっぱ打ち上げですかね。10人くらいで、わいわい、じっくり飲みたい感じ。
く:帰りはいつもわざわざ玄関先まで出てきて見送ってくれる。また来たいと思っちゃうよね。

江東区門前仲町1-20-5 03-6662-6002




もんてんに来られた際には、ぜひ寄ってみて下さいね〜
[PR]
by monnakaten2 | 2009-03-26 18:52 | ザウクロチャット

ザウクロチャット6

ザ:もんてんは今年10月で開館20周年ですね。
今では、コンサートや落語やダンスやお芝居など、いろんな公演が行われていますが、開館当初は設備が何もないところから始まったとか。どんなふうに設備が整ってきたのですか?
ク: ホールは1989年10月にオープンしました。設備も何もない板張り・コンクリート打ちっぱなしの空間からスタートしたんですよ。
あっ、寄贈された中古のピアノと、あとテーブルと椅子!
5年余りは利用して下さる方々に「今度ご利用いただく時にはどんな設備があると嬉しいですか? 」とお聞きしながら設備は整えていきました。
調光卓は、使用料の予約金を握りしめて発注購入しました。
ザ:付帯設備は利用者さんにとって大切な使用条件ですよね?
ク: そう思います。開館からこれまでの20年間ちかく、何度か買換をしたものは音響設備。音響設備の進歩は早く、機材を買換えてもなかなか利用者さんの要求に追いつくのが大変です。いまの設備に落ち着くまで10年以上かかったかもしれません。
あと、照明の卓は気がついたら三代目です。
ザ:もんてんの設備の中には、買ったものだけではなくて、利用者さんと一緒に作ったものや、募金によって設置されたものもありますよね。
ク:はい、看板は芝居の小道具で使った物を置いていくれるとか。
それを見た次の利用者さんが、では僕たちはこれをプレゼントしていきます、と言って下さって、その後取替たりデザイン変更などしながら補強してきました。門天の設備は利用者との協働で整えてきんですね。いまのスタインウェイピアノは、「もんてんホールにピアノを贈る会」が発足されて募金運動で購入したもの、ピアノも二代目ですね。オープン当初からの一代目は、私と椅子でしょうかね(笑)
ザ:音響、照明機材もピアノも椅子も、大事に大事に使ってきたんですね。
ク:そうですね、設備は自分たちが使う時だけが使用しているという訳ではなく、
前の利用者さんの後を使用し、そして次の利用者さんに引き継いでいくものですから、見えなくとも知らなくとも、そんな人と人との関係性のなかに設備や空間はあるのではと思います。
お陰様でリピーターの方が多いこともあって、みなさん丁寧にご使用いただいています、いまあるもんてんホールは、利用して下さった皆さんとの総決算空間だともいえます。20年近く使い込んできた空間には見えないとよく言われます。
ザ:もんてんはお客様と一緒に作り上げられてきたホールなんですね。
[PR]
by monnakaten2 | 2009-01-28 18:06 | ザウクロチャット