もんてん2冊目のにっきです。


by monnakaten2

<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ザウクロチャット6

ザ:もんてんは今年10月で開館20周年ですね。
今では、コンサートや落語やダンスやお芝居など、いろんな公演が行われていますが、開館当初は設備が何もないところから始まったとか。どんなふうに設備が整ってきたのですか?
ク: ホールは1989年10月にオープンしました。設備も何もない板張り・コンクリート打ちっぱなしの空間からスタートしたんですよ。
あっ、寄贈された中古のピアノと、あとテーブルと椅子!
5年余りは利用して下さる方々に「今度ご利用いただく時にはどんな設備があると嬉しいですか? 」とお聞きしながら設備は整えていきました。
調光卓は、使用料の予約金を握りしめて発注購入しました。
ザ:付帯設備は利用者さんにとって大切な使用条件ですよね?
ク: そう思います。開館からこれまでの20年間ちかく、何度か買換をしたものは音響設備。音響設備の進歩は早く、機材を買換えてもなかなか利用者さんの要求に追いつくのが大変です。いまの設備に落ち着くまで10年以上かかったかもしれません。
あと、照明の卓は気がついたら三代目です。
ザ:もんてんの設備の中には、買ったものだけではなくて、利用者さんと一緒に作ったものや、募金によって設置されたものもありますよね。
ク:はい、看板は芝居の小道具で使った物を置いていくれるとか。
それを見た次の利用者さんが、では僕たちはこれをプレゼントしていきます、と言って下さって、その後取替たりデザイン変更などしながら補強してきました。門天の設備は利用者との協働で整えてきんですね。いまのスタインウェイピアノは、「もんてんホールにピアノを贈る会」が発足されて募金運動で購入したもの、ピアノも二代目ですね。オープン当初からの一代目は、私と椅子でしょうかね(笑)
ザ:音響、照明機材もピアノも椅子も、大事に大事に使ってきたんですね。
ク:そうですね、設備は自分たちが使う時だけが使用しているという訳ではなく、
前の利用者さんの後を使用し、そして次の利用者さんに引き継いでいくものですから、見えなくとも知らなくとも、そんな人と人との関係性のなかに設備や空間はあるのではと思います。
お陰様でリピーターの方が多いこともあって、みなさん丁寧にご使用いただいています、いまあるもんてんホールは、利用して下さった皆さんとの総決算空間だともいえます。20年近く使い込んできた空間には見えないとよく言われます。
ザ:もんてんはお客様と一緒に作り上げられてきたホールなんですね。
[PR]
by monnakaten2 | 2009-01-28 18:06 | ザウクロチャット
a0110730_2058057.jpg

唄う浪花の巨人、趙博さんのコンサート。
じっくり、唄う。。。
[PR]
by monnakaten2 | 2009-01-25 15:00 | 音楽

岡野勇仁室内楽演奏会

a0110730_22174.jpg


岡野勇仁さん(ピアノ)プロデュースの室内楽演奏会!

a0110730_2222187.jpga0110730_2213177.jpg

近藤久美子さん(バイオリン)と土井徳浩さん(クラリネット)とのデュオ、トリオで、ブラームス、プーランク、岡野さんの自作曲を熱演。
今回は、アクセサリー作家の江渕未帆さんとのコラボレーションで、江渕さんが出演者のアクセサリーをデザイン!
[PR]
by monnakaten2 | 2009-01-24 19:00 | 音楽
a0110730_221042.jpg

アフリカンダンスのMoccolyさんのダンスと豪華な演奏のコラボ!

a0110730_2211972.jpg

吉森信さん(ピアノ)、八木のぶおさん(ハーモニカ)、ヤマザキヤマトさん(パーカッション)。
[PR]
by monnakaten2 | 2009-01-23 20:00 | ダンス

未知を旅する!

映画特集!
新作、無声映画、ドキュメンタリーを一挙に上演。
新作「KOTOの24時間」では、澤登さんの活弁に、赤羽美希さん、正木恵子さんによる生演奏がつきました。

a0110730_17285721.jpga0110730_17291024.jpg

上映の最後には、司会の片岡一郎さんを挟んで、澤登翠さんと佐々木誠監督のトーク。
a0110730_17291985.jpg


[PR]
by monnakaten2 | 2009-01-12 13:00 | 映画
a0110730_17235370.jpg

ヒュー・ナンキベル氏とP-ブロッによるコンサート。
まずはP-ブロッの演奏、ヒュー氏のソロの後、コラボレーションステージ。

a0110730_17241029.jpg

ヒュー氏の新作、「納豆コンツェルト」も披露。
a0110730_17241397.jpg

a0110730_17243790.jpg

[PR]
by monnakaten2 | 2009-01-09 19:30 | 音楽
a0110730_18433289.jpg


イギリスのコミュニティ音楽の実践者であり、作曲家、ビオラ奏者でもある、Hugh Nankivellさんを迎えてのポスト・ワークショップ。
1日目は、門限ズ(遠田誠さん、倉品淳子さん、野村誠さん、吉野さつきさん)とヒューさんのコラボレートによる、パフォーマンス&トーク。
ダンサー、俳優、音楽家、ワークショップコーディネーターと、ジャンルの違ったメンバーが新しいアイディアをもとにボーダーレスなワークショップパフォーマンスを披露。
後半はトーク。


a0110730_18441050.jpga0110730_18442699.jpg
a0110730_18443738.jpga0110730_18445149.jpg


チラシがオブジェになったり、パフォーマンス台本になったりもしました。

a0110730_18452272.jpg

9日もヒューさんと鍵盤ハーモニカオーケストラ「P−ブロッ」が共演するコンサートがあります。
お楽しみに!
[PR]
by monnakaten2 | 2009-01-08 19:00 | 音楽
もんてんにっき2冊目のブログに突入です。
2008年12月までのブログはこちらをごらんください。
http://monnakaten.exblog.jp/
[PR]
by monnakaten2 | 2009-01-07 23:38 | その他