もんてん2冊目のにっきです。


by monnakaten2

<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

サタデー太鼓フィーバー

a0110730_17142265.jpga0110730_1715092.jpg
a0110730_1715818.jpga0110730_17151634.jpg
a0110730_17152474.jpga0110730_1715345.jpg

いろんな人に太鼓に親しんでもらおうということから開催されたサタデー太鼓フィーバー!
越一太鼓、小林研司&府川晃久ペア、和太鼓花風雅、掘留公園太鼓の会、鞆絵太鼓の5団体が参加しました。
小さい子から大人まで、曲にあわせて太鼓をたたきます。
最後は、みんなで盆踊り!
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-27 17:13 | 音楽
a0110730_1784283.jpga0110730_1785585.jpg
a0110730_1791011.jpg

a0110730_1792137.jpga0110730_1792890.jpg

門天若手寄席!
前座は宝井琴柑さん、落語は柳家喬の字さん、講談は一龍斎貞橘さん、活弁は片岡一郎さん。
磨きがかかってきた芸を見て、支配人も笑顔♪
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-26 19:00 | その他
a0110730_16395125.jpga0110730_1640169.jpg
a0110730_16403621.jpg

a0110730_16405076.jpga0110730_1641543.jpg

門仲ジャグリングフェスティバル4,5日目は、ジャグリングとナンセンス演劇のコラボレーション!

様々なジャグリングの可能性をみることのできる5日間でした!!
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-20 19:30 | その他
a0110730_2146244.jpg



a0110730_21464937.jpga0110730_2147380.jpg
a0110730_21474133.jpga0110730_21482367.jpg
a0110730_21483563.jpg


門仲ジャグリングフェスティバル3日目は、「ながめくらしつ」公演。
スタートはMinority Orchestraの演奏。
そのあと、「ながめくらしつ」のステージ。
演劇のようなダンスのような音楽のようなマイムのようなジャグリングでした!
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-19 19:30 | その他
a0110730_17464440.jpga0110730_1746585.jpg
a0110730_1747810.jpga0110730_17472359.jpg
a0110730_1747354.jpga0110730_17524443.jpg


門仲ジャグリングフェスティバル2日目は、音楽とジャグリングの共演!
にぎやかなステージ!


明日もお見逃しなく!
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-18 19:30 | その他
a0110730_2149969.jpga0110730_21491911.jpg
a0110730_21493888.jpg

a0110730_21495051.jpga0110730_2150280.jpg

本日から4夜連続で開催される門仲ジャグリングフェスティバル“もんじゃ”。
初日は「堀の外のジャグリング第4回公演」。5人のパフォーマーが華麗にパフォーマンスを披露


明日はジャグリングと音楽のコラボレーション!
お楽しみに!!
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-17 19:00 | その他

けんじの大じけん

a0110730_2273366.jpg



a0110730_2275091.jpga0110730_228142.jpg
a0110730_2281239.jpg


劇やさん旗揚げ公演「けんじの大じけん」。
宮澤賢治をコラージュした作品。
大人の演劇。
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-14 14:00 |
音楽と演劇のワークショップ「音と劇をplayする」が終了しました。
4月から3回にわたってつくりあげてきた作品はこんな感じです。

1、liar(タイトル仮)
音楽が鳴っている間はうそをつき、音楽が鳴っていないときは普通の会話をする。
最初は始まりの音楽、最後に会話の内容をうけつつ、終わりの音楽を即興で演奏します。
今回参加してくださったみなさんは、うそがうまかった。でも、音楽が突然やんだときの慌てる感じなど、見ていてとっても面白かったです。
フィクションとノンフィクションの境を行き来する作品。

2、コキダンス
演劇のワークショップでよくやる「拍手まわし」のシステムを使って、作品を作りました。
まわすのは、拍手ではなく、①「コ」といいながら、お辞儀をする②「キ」と言いながら、剣道のポーズ(?)。
動きと音楽のリズムがおもしろい。

3、5コマ演劇
音楽の用語(リズムなども含む)を書いたカード、演劇のト書きを書いたカードをランダムに5つひいてならべ、それを音楽の楽譜、演劇の台本の元にして、作品を作りました。最後にすべての作品を録画。
できた作品のタイトルはこちら。

・鼻ダンス
・カキーン
・地球警備隊
・好きだー(仮)

どれもユニークで演劇のようなダンスのような音楽のような作品になりました。
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-07 14:00 | 音楽

MUSIC DOCUMENT09#4

a0110730_19542243.jpg


MUSIC DOCUMENT09シリーズ4回目。
今回の演奏会のタイトルは「あたらしいメディアが見せてくれる夢」。映像やコンピューターなどのメディアをつかっての音楽でした。
演奏はピアニストの井上郷子さん、クラリネットの橋爪恵一さん、パフォーマーの松本尚子
さん。

a0110730_19585743.jpg


クラリネットの音に反応して映像や音が変化する作品、ピアノの聴覚情報が視覚情報に置き換えられて、映像が変化する作品、携帯電話でパフォーマーの現在を生中継する作品、コンピューターで作られた曲をピアノ一本で演奏する作品など、メディアと音楽の関係における推移と可能性をみたコンサートでした。
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-06 19:00 | 音楽
a0110730_19421965.jpg

ピアニストであり、文筆家である青柳いづみこさんのライブ。
マチネ公演はドビュッシーの作品を沢山取り上げて、実演しながらレッスンさながらの講義。
ソワレ公演はゲストに装丁家のミルキィ・イソベさんをお迎えして、音楽を中心とした幅広い話題のトークショー。青柳さんの演奏とレアな録音を交えての楽しいライブでした。

a0110730_19462919.jpga0110730_19482499.jpg
[PR]
by monnakaten2 | 2009-06-05 14:00 | 音楽